月別アーカイブ:2020年11月

no image

ZX-25R バイク

2021/6/10

【外観レビュー】ZX25Rの見た目を詳細解説して崇め奉る【かっこいい】

250ccの中でも圧倒的なデザインを誇るZX25R 現行の250ccのスーパースポーツバイクで大型バイクと張り合える見た目をしてるのはこの世の中でZX25RとCBR250RRだけだと思う(独断と偏見)。ZX25RのデザインはCBR250RRよりも四気筒なこともあって立体的でどちらも違った方向のかっこよさを持っていると思う。 どちらの方がかっこいいか問題は人によって違うし難しすぎるから置いておく。 そんな中で今回の記事はZX25Rのかっこいいポイントを紹介しつつ、外観を徹底的に解説していく。 四気筒エンジン ...

運営

2021/6/10

【SEO】俺がブログをはじめて最初の20記事で検索上位に食い込んだワケ【徹底解説】

ブログのSEO 現在、この記事を書いている当時の日時は11月24日。 そんな中で19記事目の【最強の一本はこれだ!】Kawasaki ZX-25R用フルエキ7選【社外マフラー】という記事が検索ワード「ZX25R 社外マフラー」で上位4位に食い込んでいる。 ブログ自体は初めて一か月ちょっと 俺はこれまでブログは一度もしたことがない。正確には二記事だけ書いて闇に葬ったブログがあるんだけど、これは昔だしほぼ何もしてないからノーカン。 だからブログに関しては執筆はあまりしてなかったんだけど、もともとネット記事は無 ...

ガジェット

2021/6/10

【Apple Homekit】Xiaomi YeeLightを用いて自宅にスマート電球を設置した話【IoT家電】

今流行りのスマート家電 今めちゃくちゃ波に乗ってるスマート家電界隈。 モノによっては既にカギとかにも採用されてるから、それほど信頼性が証明されてきてるってことでもある。 日々スマート家電は進化してて、最近だと旧式のエアコンとか電気とかを赤外線で無理矢理スマート対応させるようなアイテムから、家電といっていいのかスーツケースがスマート化したものまで登場している。 スマート電球は花形 その中でもスマート電球はとても人気のあるスマート家電だ。 手軽にセットアップができるものが多いながらも家に入るだけで一斉に電気が ...

ガジェット ツーリング

2021/6/10

【充電器も忘れた?】無料/有料でスマホを充電できるスポット7選【電池切れ寸前】

スマホの電池切れ 充電なくて急いでる人のために先にちょっとネタバレしとく。 まず充電なくて急いでる人はドン・キホーテ行け。充電器なくても無料で充電させてくれるからその間に気持ち程度お買い物して。 え?近くにない? なら携帯ショップ行け。できれば自分のキャリアの携帯ショップがおすすめ。違くても危機迫ってる感じでお願いしたら充電させてくれる。 え、どっちもない? なら諦めてコンビニでモバイルバッテリーを買えば大丈夫。モバイルバッテリーは殆どが充電された状態で売ってるから買っても充電できないってことはまずない。 ...

バイク バイクウェア

2021/6/10

【徹底レビュー】DAYTONA バイク用革グローブ、HBG-010 ゴートスキングローブ プロテクションタイプ【タッチ対応でおすすめ】

DAYTONA製タッチパネル対応バイク用革グローブ 今回は俺が半年使ったDAYTONAの革グローブを紹介する。 バイクに乗る以上グローブはほぼ必需品。つけていないと転んだときに手が悲惨なことになる可能性が上がるし、何よりかっこ悪い。 教習所でも必要で、なにかグローブが欲しいけど、ものが多すぎて漠然としていて何を買っていいか全くわからない人も多いと思う。 実際俺も結局教習所は何を買っていいかわからず、前半くらいはバイク用のメンテナンスグローブみたいなやつで通ってた。 DAYTONA HBG-010はかなりお ...

キャンプ キャンプ場攻略

2021/6/10

【キャンプ場攻略】Mt.FUJI CAMP RESORT/マウントフジキャンプリゾートを徹底レビュー/解説していく【ソロ】

レビューは客観性を意識 今回はMt.FUJI CAMP RESORTの偵察をしてきたからそのレポートを書いていこうと思う。俺が書いてるから少なくとも正しくはないかもしれないけど極限までわかりやすく、客観的に書いたつもり。だから俺という透明に近い色眼鏡を通して、Mt.FUJI CAMP RESORTについて知ってもらえたら嬉しい。 だから先に俺の性格的にどうしても色のついてしまいそうなところを挙げておく バイクで行くことが多い 虫が嫌い 普段はインドア 細かいところが気になる キャンプは好き これを前提とし ...

キャンプ キャンプ道具

2021/6/10

【冬用シュラフ】モンベル ダウンハガー800#3は最強のコンパクト寝袋か?【キャンプ】

モンベルのダウン使用モデル、ダウンハガー800 モンベルでダウンを使ったシュラフにつけられる名前であるダウンハガー800。 俺の使用環境はバイクでキャンプツーリングだったり、場合によっては登山とかだからシュラフはできる限り小さい物が望ましいから、コンパクトになるダウンのシュラフが欲しくて買った。 今回紹介するシュラフは、ダウンハガー800のラインナップの中の EXP. #0 #1 #2 #3←コレ。 #4 #5 ある程度の防寒性能とコンパクトさを兼ね備えたシュラフで値段もお手頃。 そんなシュラフを体を張っ ...

ZX-25R バイク

2021/6/17

【最強の一本はこれだ!】Kawasaki ZX-25R用フルエキ全10選【社外マフラー】

まだまだ数の少ないZX25R用マフラー まだ発売されて3ヶ月ほどしか経っていないZX25R。音の良さが売りの一つになってるバイクなんだけど、まだフルエキゾーストマフラーの品揃えが悪め。 マフラー形状が複雑 それに加えてマフラーの形状が他と違っているためZX25Rはそのままではスリップオンマフラーがつかないから、他のバイクと比べて排気周りのカスタムのハードルが高めなのが特徴だ。 今あるベストを探す とは言ってもそろそろカスタムをしたい人もいると思うから、今回は今市場に出ているZX25Rの社外マフラーのついて ...

キャンプ キャンプ道具

2021/6/10

【キャンプ仕様】モーラナイフ コンパニオンを軍用っぽく魔改造【最強のサバイバルナイフレビュー】

MoraKnife Companion MGというサバイバルナイフ モーラナイフのサバイバルナイフ、MoraKnife Companion MG。 サバイバルナイフを選んだ経験がある人なら確実に一回は見てるくらいの有名どころ。 今回はこれを買って色々改造したからどこをどう改造したのか、あと簡単なレビューも添えて詳しく見ていく。 圧倒的人気。超おすすめサバイバルナイフ Morakniv Companion モーラナイフ コンパニオン【正規品】 created by Rinker ¥2,090 (2 ...

キャンプ キャンプ場攻略 ツーリング

2021/6/10

【キャンプ場攻略】滝沢園キャンプ場を徹底レビュー/解説していく【ソロ】

レビューは客観性を意識 今回は滝沢園キャンプ場の偵察をしてきたからそのレポートを書いていこうと思う。俺が書いてるから少なくとも正しくはないかもしれないけど極限までわかりやすく、客観的に書いたつもり。だから俺という透明に近い色眼鏡を通して、滝沢園キャンプ場について知ってもらえたら嬉しい。 だから先に色がついてしまいやすそうなところを判断しやすくするために俺の傾向を挙げておく。 バイクで行くことが多い 虫が嫌い 普段はインドア 細かいところが気になる キャンプは好き これを前提として、例えば虫が得意な人とかは ...

バイク

2021/6/10

【事故予防】公道で近づいてはいけない危ない車【迷惑】

公道は危険がいっぱい 教習所を出たての人が公道を走ってまず気づくのが、教習所内と行動では考えないといけないことの量が全く違うということだと思う。 歩行者がいたり、道路交通法に沿わない車がいたり、道路状況によっては道路交通法を破る必要があったり、標識もいっぱいあったり。 公道で近づかない方がいい車 今回は公道においてなるべく近づかない方がいい車を箇条書き形式で紹介していく。だから今回の記事の内容を初心者ドライバーもベテランドライバーも、これから安全運転をするなかで心の隅っこにおいておいてほしい。 あと、全部 ...

ガジェット バイク

2021/6/10

【購入レビュー】LX-B4FMは買い?コスパ最強インカムかを徹底解説【バイク用品】

奥の深いインカム市場 最近になって大量のインカムが世の中に出回り始めた。インカム本体の値段でヘルメットが買えそうな超高級品から怪しい中華品の激安商品まで、今日では多種多様なラインナップがある。正直どれを選んだらいいかすらよくわからない人も多いと思う。 Amazonで最強のインカム そんな中で今回紹介するLX-B4FMはAmazonの売れ筋ランキングの中で堂々の一位を取る格安インカムだ。Amazon内のレビューも悪くはない。 ただ、決してAmazonでの評価がいいことは商品がいいこととは結び付かないから、今 ...

バイク

2021/6/10

【危険】初心者バイク乗りが行ってはいけないところ7選【立ちゴケ】

初心者のうちはリスクを減らしたい これからバイクに乗っていく中で、一番こけやすいのが初心者のうち。せっかく買ったバイクも初心者のうちが一番傷をつけやすい時期だ。 でも、逆に言えば初心者の期間だけ何らかの手段でやり過ごすことができるとするなら、こけてバイクを傷つけてしまうリスクを格段に減らすことができる。 なので今回は初心者バイク乗りが一番こけやすそう、事故を起こしやすそうなところをピックアップして解説していく記事を書いた。初心者ライダーは読んで損はないだろう。 初心者が最もコケる林道 まずは林道だ。林道っ ...

ツーリング バイク

2021/6/10

【上級ライダー】仲間とのツーリングの際にやるべき4つのこと【人に好かれる】

友達とのツーリングはバイクならでは お互いが風を感じながら道路の上で比較的自由に動けるっていう特徴から、車とはレベルの違う楽しさを誇るバイクツーリング。 俺はこれまで、10人くらいの色々な相手とツーリングしたことがある。 その時の経験でやっておいた方がいいと感じたことがいくつかあるから、今回はそれを共有していく。 右左折するときは早めに教える 少しでも友達とツーリングしたことある人ならわかると思うんだけど、ツーリング中に急に曲がられると大概危ない思いをする。だから早めにここを曲がるっていうのを後ろに伝える ...

バイク バイクウェア

2021/6/10

【猫耳ヘルメット】Airoh Valorはコスパ最強の実用ヘルメット【購入レビュー】

唯一無二の猫耳ヘルメット 世の中には既に、ロシアのメーカーが作ってるデュラララ!!のセルティそっくりなヘルメットとか、たまにつけてる人を見る既存のヘルメットに耳をつけるタイプが有名な猫耳ヘルメットとしてあると思う。 無理のあるデザインが多い猫耳ヘルメット でも大体の猫耳ヘルメットは空力的に問題があったり、後付けだから特有のお手製感があったり、あんまり普段使いはしにくいようなものが多かった。 有名メーカーAiroh開発の実用猫耳ヘルメット そこで今回紹介するのがオフロードバイク界隈のヘルメットメーカーで有名 ...

ガジェット バイク

2021/6/10

【購入レビュー】ワークマンの電熱ベストは買うな。【人気のおすすめ品も紹介】

今流行りの電熱ベスト 最近よく見るようになった電熱ベスト。でも現在、電熱ベストはいろんなメーカーが大量に出していて何を買えばいいのかよくわからない人も多いのではないだろうか そして見知ったメーカーであるワークマンにたどり着いてなんとなく買ってしまえばもう最悪。 ワークマンの電熱ベスト タイトルは文字数の関係で強い語気になったけど、実際あまりおすすめできない。 今回の記事は、なぜワークマンの電熱ベストはおすすめできないのかを詳しく書いていく。意外と盲点になっているような部分が多いし、バイク乗りにとっては致命 ...

運営

2021/6/10

やっと10記事目を迎えたほおじろ通信

総pv数 2020年10月15日時点-0pv 2020年11月14日現在-77pv 本当にもっと見てもらえるようになるのか このうち3/4くらいは俺と身内だからほとんど外部の人には見られてない。大丈夫かこれ。ちょっと不安だけど今のところは、見てもらえるから書いてるっていうより、暇つぶしで面白いから書いてるからあんまり気にしてない。というか何人か外部の人が見てくれてることに驚き。一体どこから掘り当てたんだ。 はじめてちょうど一か月くらいの感想 このはてなブログでブログを書き始めてちょうど一か月しないくらいで ...

ツーリング バイク

2021/6/10

【永久保存版】ほおじろ式ツーリング計画法【スマホもOK】

難しいツーリングの計画 早速だけど諸君はどうやってツーリングの道順を決めているだろうか? 大体の行く場所を決めておいて都度スマホでナビ。 到着場所だけ決めておいてなんとなく走り続ける。 地図を見ながら気合いで。意地でもナビは使わない。 これ以上にもたくさんあるとは思う。ここで難しいのは。テキトーにツーリングしていると方向感覚が他より優れている人以外迷ってしまう可能性が高いということ。もちろんナビを使わないことを誇ってツーリングする人もいるだろう。 でも、特別なこだわりを持っていない限りはできる限り、普段の ...

バイク

2021/6/10

【ライディングフォーム】最もかっこいいバイクの乗り方とは?【ライテク】

バイクのタイプによって最適解は異なる 例えばハーレーに対してSSみたいな乗り方してる姿を想像してほしいんだけど、想像できないか滑稽な姿になる。 これはひとえにバイクのポジションの差でそれぞれのバイクの適切な乗り方が違うから。車と違って、もともとの設計から想定されてる乗り方にかなり差がある。 違うバイクとはいえ共通することはある 上記の通りポジションの差で違うとこは違うんだけど、最低限同じところがある。ここで書いてあるポイントはかっこよく乗る上での前提ともいえるので、できていないと思う人は真っ先に練習してほ ...

バイク バイクウェア

2021/6/10

【バイクデビュー】バイクを買う前に絶対に用意しておくべき7つのもの

本当に必要なものは教習所では教わらない 教習所に必要なのはヘルメット、軍手、長袖長ズボン、各種プロテクタだけど、公道だとそれだけで走ってる人はまずいない。軍手とかまじでいない。 だから今回は、教習所では教わらないバイクで買っといたほうがいいものを紹介しようと思う。 バイクウェア バイクウェアを一番上に持ってきたのは、今回の記事の中で唯一、事故って必要性を感じた時にはもう遅いものだったから。 読者の命は俺が守る。だからこれからも見て🥺 ジャケット 実は頭部以外の死亡事故原因の半分くらいが胸部 ...

© 2021 ほおじろ通信