ガジェット キャンプ 節約術

【箸がない】可能な限り美味しく食べる代用品を大量に紹介【緊急事態】

ホテルについて箸がない

お箸

※この記事はなんてことない内容です。

この記事に辿り着いた人はお箸がないけどお箸が大至急必要な人が多いと思う。

コンビニが近くにない

カップラーメンとか一式を買ってキャンプ場についてしまった場合とか、ホテルはホテルでも辺境のホテルに宿泊していて近くにコンビニがないという場合がある。

この場合、緊急性はないにせよその日はお箸にありつけないということも多い。実は、食事においてお箸というのは欠かせない存在で食べ物だけあってもお箸がないと食べられないものだから、失くしてからお箸の必要性に気づいたことだろう。

もう外に出たくない

もう一つのパターンとして、比較的遅い時間帯にホテルについてしまった上疲れているから、もう外に出たくないということもある。

お化粧をする人であれば、メイクオフをしてしまった後は外に出るのに抵抗があるという人もいるだろう。しない人であってもお風呂に入ってからだと外に出たくない気持ちもある。

ラーメン作り始めちゃった

一番マズいパターンがこれだ。お箸がないことに気づかないでラーメンを作り始めてしまったパターン。

この場合、カップラーメンが食べられる3分間でお箸の代替品を見つけ出す必要があって、極めて緊急性の高いマズい状態となる。

箸の代替品を探していく

ということで、今回の記事は食べ物を手に入れたもののお箸がない人に向けてのものになる。

肉とかのお箸がなくても気合で食べられるものは面白くないから、今回はカップラーメンを想定食品として取り扱っていく。

お箸の代替品を選定する上で大事な点

今回、ホテルとかリュックの中に入ってそうなお箸の代替品を選定する上でより大事にした項目がコチラ

  • 持ち手の持ちやすさ
  • 口に運びやすいサイズ感
  • 衛生的であること
  • 手に入りそうであること

★★★のアイテムは悩んでいる人には強力な選択肢になると思うから早速見ていってほしい。あと、どうしても見当たらない人のために最後の方に反則気味な手段も書いたから、そっちも参考になれば幸いだ。

おすすめ度:★★★

綿棒

実際に手に入り安くてホテルの一室に高確率で置いてあるのがこれ。

綿棒はその用途からも衛生的なアメニティだから口に入れても問題ない。少なくともバイキンが口に入ることはないだろう。

口に綿棒カスが…

ただ、カップラーメンを食べるという行為において綿棒は二つの弱点を持っている。それが

  • 綿棒の先が徐々に分解していく
  • 汁を含んで使えなくなっていく

綿棒の先は毛羽立ったようになっていて毛を少しずつ食べている感触がある。本当に抜けていて食べているのかどうかは不明なものの、舌触りが不快になってしまうのは少し惜しいところ。

あと、汁を含んでしまうと周りの刻みネギのようなものを纏い始める。纏われたネギは容易に取れなくなるから、下手に吸ったりして取るのはやめよう。毛が抜ける。

カップラーメンの蓋

盲点なのがコイツ。カップラーメンの蓋だ。

カップラーメンは売られている状態であれば周りにビニールで包装されているものがほとんどだから、カップラーメンの蓋はどちらの面もある程度衛生的。

自分が触れている面も嫌なのであれば、二つに切ってから内側の銀色の面を外側にして巻いて箸を作ろう。

自分の器用さがカギ

綿棒のように毛の感触もないし基本的に非常に優秀なカップラーメンの蓋なんだけど、不器用な人だと蓋が元の形に戻ってしまうかも。

対策としてはセロテープとかを持ちて側の方に巻いておくと多少は改善されるけど、緊急時なので手元にある人だけ試みよう。

普段から練習しておくと緊急時に上手く作れるぞ。

つまようじ

多分今回紹介する手元にありそうなものでの最強がコイツ。

つまようじであればもしかするとホテルの一室のどこかにあるかもしれないし(旅館じゃないとないかも)、カバンの中にいつの日か貰ったものが転がっているかもしれない。

おすすめ度:★★

歯ブラシ

歯ブラシは癖のあるアイテムで持ち手側を使うかブラシ側を使うかで大きく性能が変わる。

どちらも一長一短だから人によって好き嫌いがわかれるところ。今からそれぞれのメリットとデメリットを解説していくから自分がどっちに合うかを判断してほしい。

持ち手側

アメニティとして備え付けの未開封品であればおすすめなのがコチラ。

持ち手側は本来口に触れない部分だからなんとなく気が滅入るのが悪いところではあるんだけど、そもそも歯ブラシは衛生的によろしい環境下にいるものだから、他の選択肢が少ない場合はかなりアリ。

ブラシ側

ブラシ側はとにかく癖が強い。

メリットとしては普段口に入れるものだから少し気が楽になること。ただ、ラーメンを食べるとなるとブラシが色々なものをからめとったりスープを吸ったり非常に扱い辛い代物になる。

ただし、ピーキーな特性故に応用も効きやすく、ブラシが含んだスープはレンゲの代わりになる。また、からめとられた麺は箸よりも落ちづらいから使いこなせばむしろ食べやすい。

櫛といっても使用済みのモノではなくてアメニティとして梱包されているもの。

なんとなく髪を梳かすモノだから衛生的じゃなさそうなイメージがあるので★二個。あと口に刺さりそう。

おすすめ度:★

ペン類

ペン類は形がお箸に似ているという以外何一つ食器としての適性を持たない。インクも炭も口に入れて問題ないとは言えないし、ペン先は擦れた紙の破片がついているかも。

たまに、「〇歳以下には与えないでください」と書いているのは誤飲を防ぐためだろう。物事の分別の付くこの年になって自ら口に運ぶのは滑稽この上ない。

あと、ホテルに備え付けのペンは多分使うと弁償になるから注意。

Apple pencilは★★か

ただしペン類にも例外があって、Apple Pencilに関しては衛生度が若干高くなる。

そもそもApple pencilの先には人体に有害なものはついていないし、少し洗えば何不自由なく使えるだろう。

二本持ちの人がいるならば選択肢になりうる(壊れても当ブログは一切補償しません)

スリッパ

奥の手中の奥の手。スリッパ。

こちらも二つで一つなことがお箸に似ているということ以外何一つ食器としての適性を持たない。スリッパを口に運ぶ姿を見られた日には病院を勧められるだろう。俺も勧める。

ちなみにアメニティで置いてあるスリッパは前の人も使ったモノをクリーニングしておいてある可能性がある。

靴ベラ

スリッパの近くに靴ベラという選択肢が見える。

こちらはクリーニング自体はされているものの完全に前の住人が使用しているからオススメはできない。

反則技

ここからは裏技的というか一番現実的な方法を解説していく。マジで困っている人はここからの内容を読んでほしい。

フロントに電話する

これが今回紹介する方法の中で一番早くて確実な手段だと思う。

多分ホテルのフロントにはお箸の一つや二つあるし、ない可能性があっても電話することにデメリットはないからとりあえず最初はホテルのフロントに相談してみよう。

あれば即解決だし、なかったとしてもホテルマンの頭脳が加わって新しい解決方法が見つかるかもしれない。

フロアのお菓子自販機を探す

これはじゃがりこを手に入れる手段。

じゃがりこはお菓子の中でも最もお箸に近い見た目をしていて、水には弱いものの数が多いから何度でも新品に取り換えることができる。

じゃがりこは元が食べ物だから口に入れても問題ない。希少ながらロングなるものも存在して、もしあるのであればそちらの方がオススメだ。

準じゃがりこも視野に

じゃがりこが見つからなかったとしても、お菓子自販機があれば準じゃがりこが見つかるかもしれない。

準じゃがりこの例としては

  • カロリーメイト(太すぎ)
  • ポテロング(普通)
  • ポッキー(細すぎ)

などがあるから、しっかりと探しておきたいところ。(ポッキーは剥いてプリッツにするのが吉)

枝を使おう。枝は意外と普通に使える。というかキャンプ場に行けば枝でご飯を食べている人など山のようにいる。虫がいなさそうで見た目が衛生的なものを探そう。

ナイフがある場合は周りを剥いて使うとなおいい。

都心で使う場合は比較的高い位置にある枝を使った方がいいというトリビアがある。

結論:箸がなくても焦らないこと

いかがだっただろうか。今回はお箸がなくてもおいしくカップラーメンを食べる方法を紹介した。

大事なのはいくら急いでいても焦らないこと。焦りは思考のミスを生んで、思考のミスは自分を人の道から外してしまう選択を取り得る。間違えてもスリッパなどでカップラーメンを食べることはやめておきたいところ。

お箸ない人は応援してるから頑張れ😀

-ガジェット, キャンプ, 節約術

© 2021 ほおじろ通信